*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小鳥はとっても歌が好き
winter-sweet2005-4.jpg


お日さまが昇る頃、

様々な野鳥が鳴き始めます。

私は東京に住んでいたことがあったのですが、

東京よりも沖縄の方がいろんな種類の野鳥がいるようです。

その中には、渡り鳥などもいるのでしょう。

季節によって、様々な鳴き声が聞こえます。

鳥の鳴き声は、どれも心なごみますが、

沖縄で聞く野鳥の声は、とっても華やか!

小鳥はとっても歌が好きで始まる童謡がありますが、

まさしく歌を聴いているようです。

一日が始まる静かな時間に、

美しい野鳥の声で心が豊かにまあるくなります。

こんな素敵な歌が(無料で笑!)聴けるのですから、

野鳥たちに感謝の日々です。



スポンサーサイト
自然から学ぶ
star_001.gif



自然から学ぶ


470.jpg



ギリシャならば、ギリシャの風土から多くのことを学ぶということです。

エーゲ海のブルーから学ぶものもあれば、空から学ぶものもあります。

大地からもオリンポスの山からも学べます。

(大川隆法著:「愛から祈りへ」)



star_001.gif


私たち人間は、ときに傲慢になり、

この世界を征服したのは自らだと思い込むことがあります。

そうした傲慢な思いを持つと、視野が狭くなり、大きな視点で物事を見ることができません。

たとえば、環境問題などは一番わかりやすい例だと思います。


私は、自然の豊かな沖縄に生まれ、沖縄に育ちました。

就職のために上京し、大都会での生活も経験しました。

だからこそ、

美しい自然に囲まれた沖縄の地で暮らすことの豊さを、

自分自身の心の中に、大切な宝物として、実感することができました。


沖縄に住んでいる人の中には、

「観光客は、とても海がきれい、と言うけれど、
住んでいる人は毎日見ているからあきるよね」

そんなことを言う人が多くいますが、私はそうは思いません。

なぜなら、

季節により、時刻により、その時々の気象条件によって、

同じ海や空でも、様々な顔を見せるからです。

生命力に満ち溢れた沖縄の自然に、私も勇気と感動をもらうことがしばしばです。

それは鮮やかな色となり、豊な雨となり、美しい鳥の歌となり・・・



学生時代、私は小高い丘の上の学校に通っていました。

そこからは、東シナ海が一望でき、近くの島のシルエットが見えます。

梅雨時、激しい豪雨が去った後、

雲が沢山残る西の空は黄金に輝き

光の柱が雲の隙間から何本も海上に差していました。

荘厳な夕日の姿に、そのとき隣にいた東京から来た友人は一言、

「神さまって、本当はいるんじゃないのかなぁ」

ぽつりとそうつぶやきました。

そう感じてもおかしくないくらいの神々しい夕日でした。


私自身、

まるで自分自身がその自然の一部になったかのような

我を忘れるほどの美しい自然の姿に何度も触れてきました。


自然の美にとがった自己主張はなく、

ただただ無心でそこに存在していました。

無心の美に心も魂も体も包まれた時、

大きな安らぎと癒しを感じ、

そこに、神様の心を見るような気がするのです。










テーマ : 幸福の科学
ジャンル : その他

うさ時計
365calendar-rabbit
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月桃

Author:月桃
沖縄県出身。牡羊座のO型。思い込んだら一直線の頑固者ですが、意外と神経質なところも汗;。

興味分野がありすぎて、浅く広くのタイプ(^_^;)

いつか、たくさんの人と動物を癒すことのできる、カウンセラーを目指しています。

バッチフラワー、心理カウンセラー、コーチングの資格を取るべく勉強中。

今、ホーランドロップイヤーという、たれ耳うさぎといっしょに暮らしています。

いつもいっしょにいるので、最近、うさぎ言葉(笑)が、だんだんわかるようになってきました。

めっちゃ可愛いです(#^.^#)私の後を追って、おトイレまでついてきます(笑)

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。