*All archives* |  *Admin*

2009/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ますます甘えん坊♪
最近、私が飼っているうさぎのはぐは、
ますます甘えん坊になってきました。

特に、私が忙しくしている時ほど、
私の気を引こうとします。


例えば。
私は、はぐが、給水皿からお水を飲んで、
口まわりについた水滴を舌でペロペロする姿が
とても愛嬌があり好きで、

はぐがお口ペロペロする度、
「はぐっ!!か~わ~い~い!!」と
強烈に誉めまくるのです。

それを繰り返す内、はぐは、自分が誉められていることを、はっきりと自覚したようです!

その内はぐは、
私が忙しい時、
水を飲むふりをして、私の気を引くようになりました(笑)


そして
最近は、水を飲むふり以外にも気を引く行動が増えてきました。


うさぎ飼いの間では、飼い主をメロメロにする、必殺「ゴロン」!

注):うさぎの「ゴロン」とは…
うさぎは弱肉強食の世界では、食べられる側の弱い生き物で、

警戒心が強いため、野生のうさぎは眠る時も目をつむりません。

体制も、寝ていてもすぐに逃げることができるような体制で、

身体を伸ばして完全にリラックスすることはまずありません。

しかし、人間から愛情を注がれているペットうさぎの場合、

飼い主との間に信頼関係ができると、野生では見せないリラックスした姿を見せます。

手足を伸ばし、身体を床に横たわせ、目をつむって寝るのですが、

うさぎがリラックスしたこの寝姿が非常に愛らしく、うさぎを飼っている人の間では、「ゴロン」と称し愛でているのです。

私も例にもれず、
はぐのゴロン姿に絶叫し誉めまくっていたら………




081020_1217~01





私が忙しい時、ゴロンするようになったのです!
しかも、萌え死にしそうな可愛いアクビ付き!

はぐに「アクビ付きゴロン」をされる度、はっと手が止まり、

「ぎゃ~~はぐっ
なんって可愛いの!!」と

はぐの誘惑に負けてしまうのでした。



それにしても、体重2キロの更に小さな脳みそのうさぎさん、侮れないです、かなり頭いいし、豊かな感情を持っています。


大川隆法総裁先生は、動物の魂について、
「人間の近くにいる動物ほど、魂は人間に学び近くなる」とおっしゃっています。

代表的には犬や猫、その他家畜として飼われている動物などです。

ペットとして飼われているウサギも同じく、人間を見て知性や感性等を学んで成長しているのでしょうね。
スポンサーサイト
長所と欠点は裏表
私の、性格というか、特徴というか、個性というか。

浅く広くなタイプ。

だから、何か一つ行動を起こすにしても、様々な視点から、考えを練ったり、予想したり。

これはこれでいいのだろうが、時折、「考えすぎで前進できない」ことがある。

昨日も、それで友達と議論を交わした。

この私の、いわゆる「考えすぎ」な面は、少し前から薄々気が付き始めていた。

ちょっと前に、別の友人からも、同じことを言われたからだ。

「あなたは、考えすぎなのよ!もっと、物事をシンプルに考えたらどう?」と。

人間は、どうも、極端にいって何か事件が起きてから、

気が付いていなかった自分自身の性格を自覚することも多い。


昨日、テレビ番組で、世界的に有名な建築家、伊東豊雄さんの仕事が紹介されていた。

この中で、伊東さんは言っていた。

「建築というものは、人をコントロールする側面がある」

「だから、私は、自由な建築を目指している」


確かに、東京のような大都会ほど、建築物に人が影響を受けざるを得ないと感じることがある。

限られた土地に、沢山の人が住んでいて、

東京のオフィス街やターミナルステーションなどは、

すごい人ごみに加え、無機質で巨大な建物が空を覆い、圧迫感を増す。

建築物の間取りは、仕事の効率化にも影響が出る。

低い天井は、窮屈さと圧迫感を増す。

様々な需要があり、様々な



うさ時計
365calendar-rabbit
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

月桃

Author:月桃
沖縄県出身。牡羊座のO型。思い込んだら一直線の頑固者ですが、意外と神経質なところも汗;。

興味分野がありすぎて、浅く広くのタイプ(^_^;)

いつか、たくさんの人と動物を癒すことのできる、カウンセラーを目指しています。

バッチフラワー、心理カウンセラー、コーチングの資格を取るべく勉強中。

今、ホーランドロップイヤーという、たれ耳うさぎといっしょに暮らしています。

いつもいっしょにいるので、最近、うさぎ言葉(笑)が、だんだんわかるようになってきました。

めっちゃ可愛いです(#^.^#)私の後を追って、おトイレまでついてきます(笑)

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。